おでん屋@えみちゃん

LINE Notify APIのアクセストークン発行方法

STEP1:LINE Notifyの公式ページにアクセスし、ログイン

STEP1:LINE Notifyの公式ページにアクセスし、ログイン

 

まずはLINE Notifyの公式ページにアクセスして、画面右上のログインをクリックします。

その後、ログイン画面が表示されますので、ご自身の個人で所有しているLINEアカウントでログインします。

LINEアカウントにログイン

画面上に認証番号が表示されますので、ご自身のLINEにて表示された認証番号を入力して本人確認を完了しましょう。

ご自身のLINEにて表示された認証番号を入力して本人確認を完了させる

 

STEP2:メニューから「マイページ」をクリック

STEP2:メニューから「マイページ」をクリック

ログイン完了後、画面右上に表示されたLINEのアカウント名がメニューとなります。

ご自身のアカウント名(メニュー)をクリックし、メニュー内から「マイページ」をクリックします。

 

STEP3:画面下部にある「トークンを発行する」ボタンをクリック

STEP3:画面下部にある「トークンを発行する」ボタンをクリック

マイページの下部に「アクセストークンの発行」というセクションにある「トークンを発行する」ボタンをクリックしてください。

 

STEP4:トークン名の指定と通知を送信するトークルームを選択

STEP4:トークン名の指定と通知を送信するトークルームを選択

次に、LINE Notify トークンを発行するにあたり、「トークン名」と「通知を送信するトークルーム」を設定する画面が表示されます。

トークン名には、任意のトークン名を入力します。(ここがLINE通知のタイトルになります)

トークルームは通知を送りたい任意のトークルームを指定してください。

※ご自身のLINEアカウントのみに通知を送る場合は、「1:1でLINE Notifyから通知を受け取る」を選択してください。

 

STEP5:発行されたアクセストークンをコピー

STEP5:発行されたアクセストークンをコピー

最後に、LINE Notify APIのアクセストークンが発行されますので、「コピー」ボタンをクリックして、コピーしてください

 

コピーしたトークンをODENbot設定画面の「LineNotifyToken」に貼り付ければ設定は完了です。

 

資産の通知は1時間に1回届きます。ODENbotが落ちたときやバランサーが止まったときなども通知が届きます。